{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

青木真兵・海青子|彼岸の図書館 ※サイン入

2,200円

送料についてはこちら

自分たちの生活を立て直すために、奈良に移住して自宅を図書館にした夫婦の記録。対談形式がメインなので軽やかに読めます。経済成長を選ぶのか、共存の社会へとむかうのか、はざまの時代にあって身体感覚を取り戻すこの実験の意味は大きい。 【対談者】 内田樹(思想家・武道家)/光嶋裕介(建築家)/神吉直人(経営学者)/坂本大祐(デザイナー)/東千茅(耕さない農耕民)/太田明日香(ライター)/野村俊介(茶園経営)/小松原駿(蔵人)/鈴木塁(ウェブ制作) *重版帯、ある日、&サニー店主の推薦コメント使っていただきました、ぜひぜひ! *ある日、限定特典冊子「それぞれのみちしるべ」(青木真兵、青木海青子、柿内正午)付! 135mm×192mm / 288p / ソフトカバー 夕書房 刊行

セール中のアイテム